お得がいっぱい!工場勤務ならではのメリット


バリエーション豊富な手当

工場で働く人の基本給は一般的なサラリーマンよりも低いケースもありますが、工場勤務ならではの特別な手当も得られる場合は、総合的な金額では逆転することも珍しくはありません。工場勤務ならではの特殊な手当の例としては「危険手当」「資格・技能手当」「夜勤手当」などがあります。工場では作業に必要な大型の機械や特殊な薬品などがあることが多く、一般的なデスクワークよりも怪我をするリスクは高くなる可能性を否定できません。そのリスクを受け入れて働いてくれたことへの対価が「危険手当」となります。

また、工場で働くうえで特別な技能や知識が求められることもあるため、それを身に付けた人には「資格・技能手当」が支払われることも多いです。工場はオフィス勤務と違って24時間稼働することも珍しくないので、必要に応じて深夜のシフトも求められます。そういった場合には「夜勤手当」をもらえることが一般的です。

生活にも直結する様々な福利厚生

「手当」だけでなく、より生活に関わる福利厚生の面でも工場勤務ならではのメリットが存在します。代表例としては「賃貸住宅の借り上げ(補助含む)」でしょうか。企業名義で借りている賃貸住宅を、工場で勤務する人へさらに貸し出すというものです。こうすることで入居する人は自分で不動産業者や大家さんと手続きをする手間が不要になりますし、なにより、多くの場合で寮費補助(食事補助が付くことも)がセットになるのも魅力的です。また、工場によっては、自社で作っている商品を割引価格で購入できる制度を設けているケースも見受けられます。自分の好きなものを生産している工場に勤務できれば、趣味への投資もお得にできてしまうわけです。

日総工産は、1971年に創業した人材派遣及び紹介や業務請負等の総合人材サービスを行っている日本の企業です。