家具や家電製品が揃うマンスリーマンション、管理人の有無をチェック


マンスリーマンションの詳細

マンスリーマンションとは、日常の生活で必要になる家具や家電が備わっている物件のことを言います。月単位で賃貸契約を結べるため、限られた期間だけ借りたいというときに利用できます。運営会社の物件により入居人数もそれぞれ異なり、ワンルームタイプでは1名から2名まで入居できる物件があります。単身赴任のサラリーマン、学生のはじめての一人暮らしにも最適です。2DKや1LDK、それより広い物件もあって、4人から5人まで入居できるファミリータイプの物件も中にはあります。住む人数に合わせた間取りの部屋を選びましょう。

マンスリーマンションには管理人はいるの?

マンスリーマンションの物件に管理人が常駐していれば、これから暮らしていく上で安心感がプラスされます。何か住居のことで困ったことがあればすぐに尋ねに行けますし、エントランスの窓口に管理人がいるだけで、防犯面もよくなるというメリットがあります。マンスリーマンションに管理人がいるかどうかは、建物によって異なります。管理人が日中常駐している場合もありますし、決められた曜日のみであったり、短時間の巡回のみのマンションもあります。

物件によっては、分譲マンションでよくあるような、24時間体制のコンシェルジュサービスが付いているところも。宅配便の受け取りなども代行してくれたり、ホテルのように手厚いサービスを受けられます。 そして、そもそも管理人の常駐や巡回もないというマンションもあるため、事前に管理人の有無やどういった勤務形態なのか確認しましょう。

マンスリーマンションは、1ヶ月単位で部屋を借りることができます。短期の単身赴任の方などが利用される事が多いです。